[HOME] [download/install/FIBSユーザー登録] [使用法1 基本編]  [使用法2 活用編] [BBS for FIBS]

JavaFIBS for Windows ダウンロード、インストール、FIBSユーザー登録

JavaFIBS2001を使用するためには、PCにJava1.3+がインストールされている必要があります。 このページではJava1.4のダウンロード&インストールと、JavaFIBS2001v1.002のダウンロード&インストールの説明をします。

Java1.4 ダウンロードページ

上記ページの上から2番目にリストされているWindows用JREをダウンロード、してインストールします。10MB以上ありますので、少し時間がかかります。Java1.4.1Betaでは、JF2001の作動に問題が発生しますので、まだ使わないほうがいいようです。

◆ Javaのインストールが完了したら、次にJavaFIBS2001 v1.002のダウンロードとインストールをします。 最新バージョンはこちらで確認してください。 ファイルはzip形式で圧縮してありますので、zip解答ソフトが必要です。

インストールしてフォルダの中に展開された、JavaFIBS.jarというファイルを実行するとJavaFIBSが起動します。

◆ 次にFIBSのIDを取得します。JavaFIBSのメニューバーの最初にある、JavaFIBS > NewUser をクリックします。Username、パスワード、確認パスワードを記入してRegisterボタンを押します。
Registerが完了すると自動的にFIBSサーバーに接続されます。
同じくJavaFIBSメニューからDisconnectを選択すると切断されます。

※ JavaFIBSはシェアウェア(USD $25)です。しかし、現在のところ日本からの送金方法が無いので支払いはしなくていいそうです。 (2002年7月現在)
JavaFIBS HPより
"If the above currencies aren't viable to you, you may wait until a more proper way of paying the shareware fee becomes available. "