[HOME] [BBS for GNUBG] [GNUBG 日本語F.A.Q.] [Mail Record]

GNU Backgammon for Windows - ギャモン解析 無料ソフト

JavaFIBSで行われたゲームを取り込んで、解析してくれます。 素晴らしいです、excellent!

GNU Backgammon for Windows からInstallation archiveをダウンロードしてインストールします。


FIBSのゲーム解析方法

JavaFIBSからゲームデータを取り込む

JavaFIBSでは全てのゲームが自動で保存されています。JavaFIBSのメニューバー、Tool > MatchConverter を開き、解析するゲームをセレクトしてConvertボタンを押します。 JavaFIBSはこれで閉じます。
次に、GNUBG(GNU Backgammon)のメニューから、File > Import > .mat を選択し、 JavaFIBSのディレクトリーを参照します。 JavaFIBS/matches/jellyfish/ ディレクトリーの中に Convertしたゲームデータがあるはずです。 そのファイルを選択します。これで、GNUBGにゲームデータがimportされました。

Importしたゲームを解析する

メニューバーから、Analyse > AnalyseMatch を選択します。 これで解析が始まります。

解析結果 - Match Statistics

Analyse > MatchStatistics でマッチ全体の評価を確認できます。

解析結果 - 詳細

Windows > Annotation と、Windows > Game record を開きます。各ムーブとキューブを評価しています。 「??」マークの付いているターンはBigミスです。

GUNBG 設定方法

デフォルトの設定ではGUNBGはBeginner設定されています。 より正確な解析をするにはレベルを上げて使うことをお勧めします。

Settings > Analysis > Evaulution > Chequer play : Lookahead Pliesを2に。
Settings > Analysis > Evaulution > Cube decision : Lookahead Pliesを2に。
Settings > Evaulution > Chequer play : Lookahead Pliesを2に。
Settings > Evaulution > Cube decision : Lookahead Pliesを2に。

Settingsをした後は、Settingsメニューの一番下にある、Save Settingsを選択してください。これをしないとSettingが保存されません。

その他